【後悔】高校生で包茎を治しておけばよかった|27歳で包茎を治した私が考える包茎を早く治した方がイイ理由

包茎を治すなら高校生のうちに包茎を自力で治したい

包茎って、放っておいたら勝手に治るんじゃないの?

高校生のうちに治した方がいいのかな?

こんな疑問にお答えします。

 

けいた
けいた

こんにちは。包茎を卒業したけいたです。

私は高校生の頃、

「大人になれば自然と包茎は治るだろう」

と考えていましたが、あなたはいかがでしょうか?

 

はっきり言いますね。

その考えは大きな間違いです。

 

私は、27歳まで包茎を治さずに放置してきました。

そのせいで、27歳で包茎を卒業するまでの間、包茎であるがゆえにいろんな場面で恥ずかしい思いをしてきました。

  • 高校の修学旅行では、大浴場に行くのがイヤで仮病をつかったり
  • プールから上がって着替える時にこそこそ隅っこで着替えたり
  • 彼女とセックスする時にドキドキしながら打ち明けたり
  • 風俗に行ったときに女の子からイヤな顔されたり

 

ここで、あなたに絶望的な事実をお伝えします。

あなたがこの先の将来、包茎であり続けることで「よかった」と思うことはひとつもありません。

けいた
けいた

そう。包茎は「百害あって一利なし」です。

 

よく考えてみて下さい。

27歳で包茎を治しても、高校生のあなたが今包茎を治しても、必要なお金・手間・時間は同じです。

だからこそ、包茎を治すなら早ければ早い方がイイんです。

 

「もし、高校生に戻れるなら何をしたい?」

って聞かれたら、私は迷わずこう答えます。

 

「真っ先に包茎を治して堂々とセックスしまくりたい」

 

極端な話ではありますが、それくらい包茎で過ごした期間を「もったいなかったな」と感じています。

この記事では、そんな私が考える「包茎を早いうちに治した方がイイ理由」について書いています。

けいた
けいた

あなたが早く包茎を治すきっかけになれば嬉しいです。

包茎を治すのは早ければ早いほど良い

繰り返しになりますが、包茎は自然に治るものではありません。

ですから、治すのには早いほうがイイんです。

 

けいた
けいた

治さなければ、10年後も20年後もずっとずっと包茎のままですよ。

この先、包茎であることで恥ずかしい思いをすることは、けっこうあります。

例えば、

  • 温泉や銭湯などの公衆浴場に行った時
  • 友達などとプールや海に行って着替える時
  • 彼女とのセックスをする時
  • 風俗に行った時

などなど・・・。

ちんこを出す機会が増えれば増えるほど、包茎であるというハンディキャップが重くのしかかります。

高校生~大学生までに包茎で悩まされること

けいた
けいた

高校生と大学生のうちは包茎で悩まされる機会が多いんです。

大学のサークルやバイト先の同僚との付き合いでの旅行、彼女とのお泊りデートなど、包茎ちんこを誰かに見せる機会がたくさんあります。

そんな時に包茎であることをバレないように隠し通したいんですけどね、セックスの時なんか隠そうにも隠せないじゃないですか。

だから、大好きな彼女と初めてのセックスの時に言うわけですよ。

けいた
けいた

実はさ…包茎なんだよね

(マジか!)…包茎?何ソレ?

けいた
けいた

ちんこの皮がムケてないことだよ…

(ヤダな…)何か悪いの?全然気にしないよ!

一般的には女性の間では「包茎=不潔」みたいなイメージがありますから、一定割合でイヤな顔をする女性もいます。(経験談)

本当は、隠さずに堂々としたいんです。

でも、ことあるごとに隠し続けて、それがずーっと続いていくと、後ろ向きな気持ちになり、自分が惨めに思えてくるんです。

けいた
けいた

だから、包茎は早いうちに治した方がイイですよ。

社会人以降で包茎に悩まされること

大人になっても、ムスコを露出しなければならない時は何度も何度も訪れます。

で、なんとなく、大人になったら包茎でも恥ずかしくなくなるような気がしません?

いや、めっちゃ恥ずかしいから。

例えば、社員旅行で温泉に行ったら、みんな堂々とちんこ出して風呂に入るんですよ。

そりゃ大人ですからね。

そんな中、自分だけ隠すのも恥ずかしいじゃないですか。

だから極力ノーガードでいくんです。

で、周りの大人たちのちんこ見たら、みんなムケてるんですよ。

けいた
けいた

あれ?3人に2人は包茎とかいう統計なかったっけ?

とか思うんですけどね、みんなムケてんの。

自分だけ包茎である事実に気づいた時、敗北感と情けなさと恥ずかしさで立ち直れないくらい落ち込みます。

風俗なんかも行くようになるけど、女の子によっては露骨にイヤな顔してきますよ。

「(げっ、包茎かよ…)いらっしゃいませ~♡(苦笑)」

表情で分かってしまった時は、ハッキリ言ってめっちゃ傷つきます。

けいた
けいた

傷ついて風俗を楽しむどころじゃないですよ。

女性ってけっこうシビアですからね。

結局セックスの相性が大事だったりします。

短小ちんこじゃ女性を満足させられない|何気ないひと言でひどく傷ついた話【奥まで入れて】
ちんこが小さいと、セックスの時に女性を満足させられないんじゃないか? いやいや、小さくても愛情さえあれば乗り越えられるんじゃないか? こんな疑問に私の体験をまじえて...

いつ治そうが必要なお金は同じです

あなたは今後10年も20年も包茎であり続けたいですか?

もし、少しでも改善したい気持ちがあるのであれば、すぐにでも包茎を治した方がイイです。

今治しても、10年後に治しても、必要なコストは同じですから。

だったら、今後10年を包茎で悩みながら過ごすよりも、今スッキリ治して堂々と生きていった方がいいですよね。

ちなみに、私が使ったキトー君なら、1万円くらいで自宅で包茎を治すことができます。

分割払いや匿名配送など、高校生でも利用しやすいサービスなのでぜひ見てみてください。

【キトー君をレビュー】僕なりの使い方を紹介【体験談】
キトー君って効果あるの?というあなたに、私がキトー君を使って包茎を治した実際の体験談をお伝えします。キトー君の使い方やメリットだけでなく、デメリットや手術との違いなども分かりやすくご紹介します。

包茎を治すメリット

けいた
けいた

包茎によって閉ざされた未来があるなら、包茎を治すことによって開かれる未来がある!

包茎を治すことで得られるメリットは下記の通り。

包茎を治すメリット

  1. 病気の予防になる
  2. 女性から嫌われることがなくなる
  3. 早漏改善になる

①性病の予防につながる

包茎の人はズル剥けの人よりも病気になりやすいです。

 なぜなら、皮が被っていると、どうしても汗や埃などの汚れが溜まりやすくなります。

そこに菌が発生してしまうことで炎症や性病を発症してしまう恐れがあるからです。

けいた
けいた

特に6月~9月の湿気が多く、蒸し暑い時期は、菌が発生しやすいので要注意。

包茎を治すことができれば、常に亀頭が露出している状態ですので、汚れが溜まることなく菌の繁殖を防いでくれますね。

②女性から嫌われることがなくなる

女性によっては、包茎を極端に嫌う女性がいます。

理由は3つ。

  1. 臭い
  2. 不潔
  3. 短小

せっかく付き合えた彼女と、ようやくセックスまで持ち込めたのに、いざという時に彼女がゲンナリ・・・。

けいた
けいた

そんな最悪なパターンは嫌ですよね。

特に女性は「臭い」に敏感です。

10代20代では、お互いの家デートの時、サークル飲み会や合コンの後など、シャワーを浴びずにそのままセックス!なんていうことがけっこうあります。

そんなときに自分のムスコがすごく臭かったら・・・どうでしょう?

最悪ですよね。100%嫌われます。

包茎である以上、ズルムケよりは清潔を保つことが難しいです。

けいた
けいた

包茎改善によって、女性から嫌われる要素を排除することができるということです!

③早漏改善になる

ズル剥けになることで早漏を改善することができます。

なぜなら、ズル剥けになると常に亀頭がむき出しの状態のため、外部からの刺激に強くなるからです。

包茎の場合、包皮によって常に亀頭が守られているため、外部の刺激に対して亀頭部分がとても敏感です。

なので、セックス時の挿入中やフェラで、その刺激に耐えられずにすぐにイってしまいます。

感度が良いのは悪いことではないですが、早漏すぎて男性がすぐにイってしまうと、せっかくの良いムードも台無しです。

けいた
けいた

私は包茎を治して、早漏がかなり改善しましたよ

包茎は早く治した方がイイよ

私は包茎を早く治すことで、大げさかもしれませんが「自分の人生が変わった」と感じています。

堂々と自信を持ってムスコを露出することもできるようになりました。(特に女性の前で)

どんな状況でも恥ずかしがらずに、惨めな思いもせずに堂々としている人生。

そして、女性との最高のセックスを楽しめる人生。

「包茎を治してよかった!」と本当に心から思います。

けいた
けいた

「そうか。やっぱ早く治してみようかな」という方にはコチラの記事がおススメです。

【悲報】大人になっても包茎は自然に治らない!治療は若い方が高コスパ!
大人で包茎の人を見たことがないなぁ。もしかしたら成長とともに自然に治るのかな? それだったら今ムリして治す必要ないかもな。実際、そこんところどうなの? この記事ではこんな疑問を解消します。 ...
この記事を書いた人
けいた

福岡在住のサラリーマン。
包茎であるため男として堂々と生きられないのが悩みだったが、27歳のときに包茎を卒業。
男性が堂々と生きられるよう、男としての自信を取り戻すための情報を発信中。

けいたをフォローする
包茎を自力で治したい
スポンサーリンク
ほう卒

コメント