使い捨てテンガを10回再利用する方法|衛生面に注意

テンガの再利用方法テンガを使いたい

テンガを使い捨てにするのって、もったいない気がしませんか?

けいた
けいた

どうも。テンガを愛する元包茎のケイタです。

先に結論から言うと、テンガを再利用することはできますし、私も何度も再利用して使っています。

ただ、衛生面だけにはしっかりと注意しなければいけません。

 

私は、ほぼ毎日欠かさずオナニーする「勤勉なオナニスト」です。

仕事が忙しかったり疲れていると、たまにサボってしまいますが、歯磨きと同じレベルで日課となっています。

もはや、しないと気持ち悪いほど。

勤勉なオナニスト:毎日欠かさずにオナニーしてる人のこと

 

勤勉なオナニストである私は、テンガの愛好家でもあります。

好きで好きでたまらなくて、部屋のインテリアとしても飾っている程(もちろん未使用品ね!)

そんな私も、残念ながらテンガを毎日使うことはできませんでした。

なぜなら、テンガは1発1000円弱の高級オナグッズですからね。

けいた
けいた

特別な日にだけ使用を許される贅沢品であり、普段使いできるものではありませんでした。

 

でもさ、せっかくオナニーするんだったら、テンガ使いたいじゃないですか。

手でやるのもいいけど、テンガめっちゃ気持ちいいもん。

そこで、テンガ馬鹿でありオナニー馬鹿な私は、テンガを洗って再利用できないかと考えたのです。

 

この記事では、私が実際に行っているテンガの再利用方法をご紹介しますが、衛生的には問題があると思います。

もし試される方は自己責任でお願いします。

ちなみに、少し資金に余裕がある方や衛生面に不安がある方は、繰り返し使う用のテンガもありますので、そちらの購入をおススメします。

けいた
けいた

では続きは自己責任でどうぞ!

テンガを再利用する方法

テンガを再利用する方法

テンガを再利用する方法は2つあります。

  1. テンガを洗って再利用する
  2. コンドームを使ってテンガを汚さずに再利用する

どちらかと言えば、洗って繰り返し使う方がおススメです。

一応どちらもご紹介しておきますね!

テンガを洗って再利用する

方法はかんたん。

洗うだけです。

使用済みのテンガをお風呂場にもっていって、お湯でジャブジャブ洗うだけです。

コツといえば、しっかり手を入れてヌメりがとれるまで洗うくらいです。

で、洗った後はしっかり乾燥させます。

使うときにはローションを使いましょう。

ローションは、繰り返し使えるテンガ【FLIP HOLE】用がいいと思います。

ローションの種類が4種類ありますが、おススメは白か赤です。

  • MILD(白):優しく包み込む!まったり絡みつき系
  • REAL(赤):潤い超リアル!本物志向系
  • WILD(黒):刺激クッキリ!メリハリ刺激系※メントール配合
  • SOLID(銀):鮮明なエッジ感!くっきり系

ざっくりとご説明しましたが、こんな感じ。

ぶっちゃけ永久に使えるんじゃないかと思ってしまいますが、私は衛生面を考えて10回くらいで本体を交換しています。

コンドームを使って汚さずに再利用する

テンガが使い捨てなのは、使用後に精液をテンガ内にぶちまけることになるからですよね。

なので、使用時にコンドームを使えばテンガを再利用できるんじゃね?という考え方がコチラです。

ただ、この方法にはデメリットがあります。

  1. コンドームつけるから気持ちよくない
  2. コンドーム代がかかる
  3. 使うたびにローションが乾燥して固くなっていく

特に、使うたびにローションが固くなっていくので再利用できてもせいぜい3回。

再利用できるのはいいですが、そもそもオナニーでの気持ちよさが半減してしまいますし、コンドーム代も必要になるので、おススメではありません。

再利用向きのテンガはディープスロート

色んなテンガを使ってきましたが、最も再利用に向いているテンガはディープスロートです。

いわゆる「THE・テンガ」なやつです。

洗いにくさはありますが、しっかりしているので再利用に適しています。

けいた
けいた

好みのローションをいくつか試すのもいいですね

コチラの記事で書いたエッグシリーズも再利用可能ですが、洗いにくいのでおススメはしません。

【実体験】包茎でもテンガは使えます|包茎が選ぶべきヌけるTENGA3選
テンガは包茎でも使用可能ですが、モデル選びに注意が必要です。包茎の場合は、ヌけないどころか痛みを感じるモデルもあります。包茎の時から数々のテンガを試してきた私が、包茎の人に合ったオススメのテンガを紹介します。

衛生面には絶対注意!清潔を保とう!

衛生面には絶対注意!清潔を保とう!

洗って再利用できるとは言っても、実際どれくらいキレイになっているかは分かりません。

使った後に乾燥が甘かったり、洗い残しがあったりすると、菌が繁殖してチンコが荒れてしまう可能性があります。

病院に行って受付で「テンガを再利用していたら荒れました」なんてダセェこと言いたくないですよね。

なので、清潔を絶対に保つか、繰り返し使う用のテンガを使ってください。

これね。

専用のローションが必要で、ローション1本で頑張れば5回くらいは使えるかな?といった具合。

使い捨てテンガの再利用と繰り返し用テンガとの比較

私は使い捨てテンガを10回ほど再利用しているのですが、繰り返し用のテンガは50回使用可能とのこと!

両者をコストの面から比較してみます。

50回使った場合で比較

Amazonで見ると割引になっていますが、日によって変わるので今回は定価で比較します。

  • 使い捨てテンガ(ディープスロート)891円×5=4,455円
  • 繰り返しテンガ(FLIP 0):9,350円

ジェルはどちらも必要なので、純粋に本体価格のみで勝負です。

比較すると、圧倒的に使い捨ての方が低コストですね。

ただ、衛生面を考えるとFLIP 0を使ってもいいのかなとも思います。

この辺は好みですね。

テンガの再利用は自己責任で

テンガは再利用できますし、私もしていますが、もし試される場合は自己責任でお願いしますね。

あと、もっといい方法とかあったら教えて欲しいです。

「こんな方法あるぜ!」という情報ありましたらコメント下さい。

けいた
けいた

テンガ愛好家として全て試します。

オナニーを卒業してセックスを控えている包茎の方はコチラの記事がおススメです。

包茎にありがちな「コンドーム抜け」への注意点を解説しています。

【警告】包茎はコンドームが抜けやすい|気づかず中出ししてしまった僕が包茎のあなたに注意点を解説
包茎の人もコンドームをつけてセックスできますが、きちんと装着しないと抜けやすいので注意が必要です。コンドームが抜けていることに気が付かずに中出ししてしまった経験がある筆者が、安心してセックスするための注意点をご紹介します。
この記事を書いた人
けいた

福岡在住のサラリーマン。
包茎であるため男として堂々と生きられないのが悩みだったが、27歳のときに包茎を卒業。
男性が堂々と生きられるよう、男としての自信を取り戻すための情報を発信中。

けいたをフォローする
テンガを使いたい
スポンサーリンク
ほう卒

コメント